INFORMATION

MICHIO OKAMOTO WAREHOUSE(ミチオ オカモト ウェアハウス)では、1950年〜60年代を中心に北欧・ヨーロッパのヴィンテージ家具を取り扱っています。家具は、貴重な銘木(チーク・ローズウッド等)から製作され、つくりも細部に至るまで拘りを持って丁寧に製作されています。世界から森林が消え、家具に適している木材が枯渇した現在。過去に製作された上質な木製家具はとても貴重なものとなりました。

『私達は長年培ってきた修理技術を基に、ヴィンテージ家具の永続的な使用を実現し、後世に伝える仕事をしています。』

MICHIO OKAMOTO WAREHOUSE mainly restores vintage furniture from northern Europe from the 1950s-1960s. This furniture is made of valuable noble woods (teak, rosewood, walnut, oak, mahogany and so on) and is constructed with fine details by master craftsmen for peculiar tastes. As worldwide deforestation advances and supplies of woods best suited for furniture are dwindling, high-quality wood furniture from this era is becoming highly valuable. Our company works for repurposing this vintage furniture and passing it down to future generations by using the unique repair and restoration skills we have developed over many years.

Adress 192-0041 東京都八王子市中野上町5-3-4
5-3-4 Nakanokami-Cho, Hachioji-shi,Tokyo Japan
Tel&Fax 042-621-6380
Mail info@michiookamoto.com
Open 10:00-19:00
Closed Tuesday, Wednesday
Access:
JR八王子駅より西東京バス約15分(バス乗り場/7番 → 停留所/西中野2丁目)
京王八王子駅より西東京バス約16分(バス乗り場/3番 → 停留所/西中野2丁目)
所要時間 例)JR新宿駅⇔ JR八王子駅  中央特快 /36分
お車でのご来店可能です。(中央自動車道/八王子I.C.より約7分)
所要時間 例)首都高速 新宿I.C.⇔八王子I.C. /27分
google MAP